鉄たまの外道なお話部屋   

山線の女王

80系特急型ディーゼル車。
誰が呼んだか「非電化の女王」。
後継の181系やそれ以降の新型が出た後もずっと言われ続けてきました。
確かに非常に美しい車体だと思います。
北海道はその女王が多数集結していた楽園。
かつての本州-北海道のメインルートであった函館本線。
82年3月。
当時は現在と違い、急行「宗谷」「ニセコ」「らいでん」などの優等列車もまだまだ走ってました。
ですが特急は函館-札幌-旭川を結ぶ「北海」1往復のみ。
まさに函館山線では「女王」として君臨していました。

20080322184424.jpg


写真はDD51重連の急行「ニセコ」を銀山へ撮影に行く途中の余市駅で撮りました。
発車していく「北海」をこちらの普通DCと顔を並べた所でシャッター押してます。
やさしい顔立ちの車両でしたね。まさに「女王様」でした。

しかし、実態はいつもガラガラ・・・・。
函館から札幌まで自分の乗った車両は5名くらいなんて時もありました。
スラントノーズの183系がデビューした後も残っていたのだから、今となっては驚きですね。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/22(土) 18:49:32|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<今さら後悔・・・。 | ホーム | 雪どけの上越国境を行く  -181系「とき」->>

コメント

北海道で活躍していた頃、気動車に興味が持てなかった
私は殆どと言っていいほど記録を残していませんでした。
183系が登場し、マズいと思った時は既に遅く、辛酸を
なめた私はひだと南紀で形を押さえたものの
厳しい大地を駆け抜けたあの力強さは目に焼き付ける
だけで終わりました。
  1. 2008/03/22(土) 20:07:26 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。
キハ82といえば食堂車。おおとりを乗り通して2回利用とかしてました。パノラミックウインドウとヘッドライト周りの曲線が非常に優美で、後のキハ181系のごつい形とは好対照をなしてましたね。
非常に堅実な、そして年がたっても色あせない鉄道車両の王道を行くような風格や気品のあるデザインだったと思います。
懐古趣味と言われても仕方ないですが、実際、長年なじんだデザインっていいですね。
  1. 2008/03/23(日) 00:31:26 |
  2. URL |
  3. 西乃湯@へろへろ #yLYYJd1I
  4. [ 編集]

JZX81様:
おばんです。
>気動車に興味が持てなかった
あ・それすごくわかります!
こないだも大学時代の先輩と呑んだ時に「俺らって結局機関車野郎なんだよな・・・。国鉄色のDCやECって言われても・・・。」なんて話になりました。
自分達の世代って機関車マンセーなんですよね。悲しいけど・・・。
ただ、キハ22だけは別格でした。
北海道や東北へ行かねば撮れない。しかも顔面に番号が付いたのは北海道だけ。
んでもって急行から僻地ローカルまでこなすオールマイティさに惚れ込みました!
今は風景写真にハマってますし、只見線の東北色もとても好きなので、あそこのキハだけ別格ですね。
したがって国鉄色DCって全く興味ありません。
只見線に定期でタラコでも入ったら、はげしく落ち込むと思います・・・・。

西乃湯様:
おばんです。
乗ってみると80年代ですでにボロボロ・・・。
後輩のキハ183系が当時としては超豪華室内装飾という事もあり、かなり見劣りしましたよね・・・。
「乗るなら183。撮るなら80」って贅沢に使い分けていた時期もありました。
明朝体というか教科書体というかあの堅苦しい文字でかかれた愛称がまた北海道にベストマッチしてましたね。
  1. 2008/03/23(日) 21:03:11 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/604-eca60c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター