鉄たまの外道なお話部屋   

「あかべぇ」機関車 ED77

ED75は「赤べこ」の愛称で人気者ですが、ならばED77は「会津の赤べこ=あかべぇ」ですね。(笑)
とにかく磐越西線に試作機を含め16両いたのみですから、まさしく「会津の機関車」。
非電化区間のDD51なんか憎き長州にもゴロゴロいますから、この機関車を撮らずして会津は語れなかったですね。
まさに「会津っぽ」の魂が乗り移ったかの様に、無口で自分の信念を曲げず、ただひたすらに地道に走り続けた機関車でした。

ED7711.jpg


車齢的にもまだまだ頑張ってくれるものと思いきや、国鉄→JRになり機種統一の流れで軌道強化されてあっという間に姿を消してしまいました・・・・。
思えば会津のED77、板谷のEF71、仙山のED78、東北線のED71、常磐線のED75、秋田のED75700と交流区間はそれぞれの路線を代表する機関車が走っていたんですね・・・。
どれもこれもED71を除き突出したデザインの機関車はいませんでしたが、どこでも撮りさえすれば路線がわかってしまういい時代だったんですね。

裏をかえせばED75が量産されるまで、交流機って技術的に未完成な部分が多かったんでしょうね。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/14(月) 20:23:50|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<朝日を受けて -ED77- | ホーム | そういえば「ムーミン」って・・・?>>

コメント

ED77、いい一枚を拝見しました。
ED71は殆ど間に合いませんでしたが、幸いな事に
ED77、ED78、EF71には触れる事が出来ました。
厳冬期、雪と戦う赤い電機はスマートなイメージの
青い直流機と違い、力強さを感じたものです。
  1. 2008/04/15(火) 10:01:31 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰しております!

確か最後にお会いしたのが雪中だったと記憶してますが今では会津路にも桜が咲き始めました!
本当にご無沙汰しております。
貴重な猪苗代発車ED77の画像拝見致しました!
本当に以前は多形式の交流機がありましたが今では片手程度かな…
撮影出来る時には撮影ですねぇ!
本当にEDな画像有難うございます!
  1. 2008/04/15(火) 19:06:29 |
  2. URL |
  3. ED77-10 #-
  4. [ 編集]

JZX81様:
おばんです。
ED77は磐越西線でしか撮れない機関車という事もあり、貴重でしたね。
とくに試作機の独特の顔立ちも好きでした。
亜幹線という事で軸重軽減のこの機関車しかはいれなかった同線も、その後はデコイチが入れるほどになりましたから、特異な機関車淘汰というのは自然の流れだったのでしょう・・・。

ED77-10様:
おばんです。
釣れましたね!(笑)
生まれてからずっと一生を会津で過ごしたED77。
まさに地元の機関車でしたね。
もうこういう特別な機関車は現れないでしょうね・・・。
「會」の区名札も会津藩の旗印と一緒でカッコよかったです。
どっかでこの旗売ってないすか?
  1. 2008/04/15(火) 19:44:28 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/626-78f7e98b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター