鉄たまの外道なお話部屋   

三橋を渡る

今回の工臨。
とにかく「これぞ只見線!」って場所で狙いたいと思ってました。
そんな訳で上下とも三橋で撮影する事に。

まずは下りの回送。焼却場跡から。

20080605200229.jpg


単機なので独特のジョイント音を響かせて鉄橋を渡る音がよく聞こえました。
これぞDE10!って音でした。
ただ・・・。ちびろく見慣れたせいかDE10がやたらデカく感じました。
ここもまだまだ新緑が鮮やかでした。

んでもって本命の上り列車。
本当は国道側から撮影したかったのですが、当日はスノーシェッド内全区間が工事による片側通行・・・。
426Dを追いかけている時に工事している方に聞きましたが「夕方までずっと工事してるよ!」って・・・・。
てな訳で県道側から撮影する事にしました。

20080605200708.jpg


数年前に伐採によって突如できた鉄場所。
あっという間に手前の樹木が伸びてきてしまいましたね。
2年後には過去の撮影地入りしそうな感じです・・・。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/05(木) 20:11:03|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<峡谷を渡って | ホーム | 会津川口の作業風景>>

コメント

おばんです

ずいぶん緑が濃くなったんですね。
間もなくこの地方も入梅、川霧の季節ももうすぐですね。
そういやこのDE10、晩秋にも単機で走っているのを見かけました。
まだまだ日の上がらない時間に会津高田に着いて、「さて寝るかな」と思っていたら、踏切が鳴り出して・・・
後で聞いたら落ち葉掃きだそうでしたが、真っ暗ですから撮るにはどうも・・・
  1. 2008/06/05(木) 22:15:00 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

をぉ~

これはイイですね~
次回があれば是非行きたいです。
  1. 2008/06/06(金) 07:52:39 |
  2. URL |
  3. 銀箱 #.X1tZKMY
  4. [ 編集]

二枚目の写真、何処かで似たような風景を見た記憶があると思ったら飯田線の天竜峡辺りの景色と良く似ています。鬱蒼とした森の中を抜けて鉄橋を渡る雰囲気は気持ちいいですね。
  1. 2008/06/06(金) 10:05:56 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

身不知柿様:
おばんです。
落ち葉掃きは422D&426Dの発車前に片付けないと定期列車がスベってしまいますからね。
どちらかというとラッセルに近いスジですね。
ちなみにその時期は磐越西線でもDEが活躍してますよ!

銀箱様:
おばんです。
お世話になりました。
長野からだと高速飛ばすにも一般道使うにも不便な感じですね・・・・。
六十里も越えるの結構骨が折れますからね。
只見線は何走らせても絵になりますね~!
次回はぜひ!!前日入りで「おふくろ」で一杯やりますか!!

JZX81様:
おばんです。
ダム川が並走するので飯田線とは本当に感じが似てますね。
決定的に違うのは「只見線マイスター 酒の師匠」が只見線にはいるという事かな?
この差は大きいすね(笑)

  1. 2008/06/06(金) 21:38:23 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/672-e30fe2f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター