鉄たまの外道なお話部屋   

18きっぷの旅-旅立ちの朝

年末に天皇杯を見に静岡のエコパへ。
色々やりくりしている間に、ちょうど5名で5回分使いきれるはずが1枚余ってしまい・・・・。

泣く泣く旅に出る事にしました。
なにせ首都圏脱出するには「走ルンです」の硬いロングシートは避けられない・・・。
運良くクロスシートに座れたところで4ドアじゃ旅の風情も無いって言うか・・・。

で、夜明け前にたどり着いたのがこの駅。

20090116202013.jpg


散々考えたあげく、往きは東武→野岩→会津と乗り継いで会津若松まで行く事にしました。
えっ?「18きっぷ関係ないじゃん!」って???
西若松からの帰りをJR使えば十分ですよ。どれだけ得したかを自慢する気もないし。
どれだけ満足して帰ってこれるかが大事。

まずは旅立ちの気分を高揚させる為にも「昭和」を感じさせる場所でないと・・・。
上野駅の地平ホームなんかもいいんだけど、近代化が進んで昔ほど情緒が無くなっちゃいました。
でもこの浅草駅は違います!!昭和にタイムスリップできます!!

20090116202338.jpg

どうです?この空気。
頭端式ホームが末端駅である事を証明してくれるし、ここまで完璧なレトロ始発駅って言ったら他には江ノ電の藤沢駅くらいじゃないかな?(笑)

20090116202532.jpg

編成を案内する看板なんかも「昔の駅」って感じで最高!
そしていよいよ列車が入線。
キィキィと車体をきしませながら、ゆっくりと入線してきました。
「なんだかオラわくわくしてきたぞ!」って孫 悟空かよ・・・・。

20090116202714.jpg

車内に入ると「昭和」そのもの!「ザ・急行型」ですね。

20090116202917.jpg

座席もいい感じ!
583系のボックスの間隔を縮めた感じです。

20090116203012.jpg

この6050型に初めて乗ったのは5700型のサヨナラ運転を撮りに行った時でした。
その時はこれほどの感動がなかったのですが、全国でまだまだ国鉄急行型が走ってましたからね。
もはやこの6050型も貴重な車両かと。

20090116203450.jpg窓が開くって素晴らしいよぉ・・・・

高鳴る胸の鼓動を抑えつつ、列車は浅草を発車!!
こんなに楽しい旅立ちになったのは久々だなぁ。「走ルンです」じゃ絶対に味わえないですね。

20090116203644.jpgさらば東京・・・

今回の荷物は「あかべぇバッグ」のみ。
会津に行くのにいかにもなバッグって後で考えると恥ずかしい気もしましたが、まあいいでしょう(汗)

20090116203256.jpg

興奮したままの自分を乗せたまま、列車は会津へ!
以下次号!



スポンサーサイト

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

  1. 2009/01/16(金) 20:42:25|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<18きっぷの旅-会津へ! | ホーム | みんな待っている!>>

コメント

おばんです

あれれ、これはかつての「急行南会津」と同じ車輌では?
私のお尻は2時間で悲鳴を上げましたが・・(笑)
それでもスローな旅はいいですね♪
  1. 2009/01/16(金) 22:45:18 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

身不知柿様:
まいどです!

>「急行南会津」と同じ車輌では?

ブーッ!不正解・・・・。
「南会津」用は「りょうもう」に使用されていた1800型をリニューアルした350型でした。
東武としては「スペーシア」を乗り入れさせたかったらしいですが、線路容量で4両が限界である事、電力容量もスペの100系型では足りず、止むを得ないという形で350型を使用していたみたいです。
1800型の足回りを再利用して上物だけをスぺに作り変えた150型の建造も考えられたらしいですが、諸般の事情により立ち消えたそうです。
んなもんだからスペほど豪華でないし、停車駅や到達時間が無料の快速と変わらないという中途半端な立場になり、利用客も増えず、AMEXの鬼怒川乗り入れを機会に廃止されてしまいましたね・・・。

一度は乗ってみたかったですが、現在では「東武夜行23:55」にしか使用されておらず、パック商品の列車なんで、尾瀬に行くかたかつえにスキーに行くかでないと乗れないのが何とも・・・・。

ボックスシートの6050型。
いいですよ~!!
かつての国鉄急行型や客レの空気味わえます。
ぜひお試しを!!
  1. 2009/01/17(土) 09:35:04 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/772-601760cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター