鉄たまの外道なお話部屋   

キ100がやってきた!

NHK「こんなステキにっぽんが」「雪の鉄路を走り続けて ~北海道 旭川・北見~」、スゴイ番組でした。
製作者が鉄オタ向けに作ったとしか思えない快心の一撃でしたね。

舞台は石北貨物のPPですが、いきなり案内人の石井正則に「北辺の機関車たち」の常紋越えの写真を持たせて北旭川の詰所を訪れさせるという、やらせとわかりつつも唸らせる演出。
だいたい「北辺の~」写真集ってとんでもないプレミアついちゃって入手困難だってえのにこんな芸人が持ってる訳ないし・・・。
ともあれ製作者のヤル気が早くも伝わってきましたね。
蒸機の写真持ってDLに乗りに行くってえのもなんか無理はあるけど、そんなの無視。

本務機「12開けたら空転するわ~11にするわ~」
補機「了解!こちらは8ノッチです」
本務機「もうちっと押してね」
なんて会話が臨場感たっぷり!空転しまくりのシーンではこちらまで力んじゃいました(笑)

現代版「ある機関助士」といってもいいくらいの名作。永久保存しま~す!!
この番組、絶対鉄オタ泣かそうと思って作ったとしか・・・・。


20090127201151.jpg

弘南鉄道キ100
昨年、初めて出会う事ができました。
強風で抑止をくらいまくり、大館に到着したのが12時・・・。
秋田内陸撮りに行こうと思ってましたが、この時間からじゃ日没も近いし、大鰐で停まっているだけでもいいから今日はキ100でも撮ろうと向かったところ・・・。
なんとデキがパンタを上げているではないですか!!んで見ているうちにスルスルとホームへ。
スジもわからないけど出るのは間違いなさそう!とあわてて車を発進させました。
とはいえどこで撮ったらいいのかわからない・・・。
色々探していたら踏切の音が!
考えてるヒマなどない!って雪原へ足を踏み入れたらズボッと頭だけ残して沈みました・・・。
カメラもレンズも雪だらけ・・・。あわてて水滴ふき取って身動き取れないまま撮影しました。

キ100ファーストショットの思い出です。
もう一回行ってみたいなぁ。


スポンサーサイト
  1. 2009/01/27(火) 20:18:18|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キ100快走! | ホーム | 蒲生岳にお別れ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/783-6eaf6e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター