鉄たまの外道なお話部屋   

夕暮れの二橋

今宵の宿に着く前に「桐の里倶楽部」でひとっ風呂と思い車を走らせました。
さすがに6月ですね。かなり暗くはなってきてましたが、429Dが撮れそうなんで入浴前に一枚。

20090615214155a70.jpg

写真だと明るく見えますが、デジでないと撮れなかったと思います。
人気の無くなった山里にジョイント音だけが響き渡ってました。



ところで「桐の里倶楽部」
管理人のおやっさんといつもの様にちょっとだけ会話。
10年前に比べるとお湯の色がどんどん薄くなっているそうです。

激アツのお湯で、人がいない時には水でうめてしまうのですが、昨年あたりから洗い場から浴槽までのホースが無くなってました。
おそるおそる聞いてみたところ「水を出しっぱなしにして帰る人が後をたたず、水道代がとんでもない事になっている。町からの移管だし、言い訳できないんでホースをはずした」そうです。
源泉かけ流しなんで、その日の状況で湯温も違うのですが、この日は幸いな事にいつもより温めでした(笑)



スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/15(月) 21:49:12|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大志集落を抜けて | ホーム | 赤屋根をかすめて>>

コメント

長閑な一枚ですね。
只見線の魅力ってこんな何も変わらない風景が
残っていることなのだと改めて思います。

激アツ温泉、地元で慣らしていると思っていましたが
先日行った草津の外湯は概念を覆すほどの激アツ
でした。おまけに蛇口もホースもなし。
ひたすら湯を混ぜ返してぬるくしろということらしいです。
世の中広いですねぇ。
  1. 2009/06/17(水) 12:23:43 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81様:
おばんです。
「上の湯」は本当にアツかったです!(笑)
草津は湯もみが有名ですものね。
でも加水してしまうと成分が薄くなってしまうので、湯治の為の温泉ですからこだわりがあるのでしょう。

ちなみにJ2のザスパ草津。
ゴール裏には「湯もみ娘」がいつも応援してます。
昨年、柏の葉で行った天皇杯では娘を増量していただいたそうです。
柏レイソルは再びJ2降格の危機ですが、勝ち負けにこだわらずサッカー観戦そのものを楽しむJ2の空気もキライではないので、最悪の事態が訪れても動揺は少ないかとは思いますが・・・。

  1. 2009/06/18(木) 19:14:47 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/891-688ce201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター