鉄たまの外道なお話部屋   

赤熊街道

北海道の貨物列車からDD51がいなくなってしまった事が未だに信じられません・・・。
なんか当たり前すぎる光景だったので。
函館・室蘭本線を多い時は10分おきにガンガン走っている様な時間帯もあったのに。

新しい主役「RED BEAR」ことDF200がその座を継承した訳ですが、なぜか人気が今イチですね。
もっともDD51も蒸機キラーの時代は「赤ブタ」と言われてたし(笑)、「無くなる」って話出ないと人気も出ない世界ですからねぇ・・・。


20150221181240c59.jpg

「赤豚(失礼)」から「赤熊」になった現在も室蘭本線は貨物列車の天国。
次から次へとやってくるんで、機関車ずきの自分にはたまりません。
DF200も自分は嫌いではないんで。
複線区間では上りが遅れて写真の様にDF同士であやうくかぶるところでした・・・。
この場所、もう少し高い所から撮りたかったのですが、後ろの道路で構えている先客がいたので・・・・。

2015022118124143a.jpg

爆弾低気圧が接近していたわりには太平洋はおだやかでした。
おだやかすぎて車の中で1時間ほど爆睡してしまい、貴重な冬の日中を無駄に・・・・。

20150221181242dc6.jpg

超望遠でモノクロにしてみると実に迫力のある機関車です。
考えてみれば五稜郭で「熊」と「金太郎」が揃うんですね(笑)
そのコンビももうじき解消になっちゃいますが・・・。
EH800はなんと呼ばれる様になるんだろう?




  1. 2015/02/21(土) 18:22:53|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

特急「スーパー北斗」

韋駄天列車として登場した281系。
最近はスランプですが・・・(笑)

2015020620270634f.jpg

この車両、デビュー当時から気になるのが振動・騒音・乗り心地。
とにかく個人的には最悪な感じがします。

201502062027087bc.jpg

会津マウントなどで乗車した同じく高馬力エンジンのカミンズ製の車両はこんなに酷くないっていうか快適そのもの。
馬力も当然違うんで一概には言えませんが、なんともはや・・・な差を感じます。

201502062027058f3.jpg

デザインは嫌いではないんで、乗るより撮る車両かな?なんて思ってます。
乗るなら183系のがいいや。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/06(金) 20:32:47|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特急「サロベツ」

前回エントリーが「オホーツク」だったので、今回は「サロベツ」。
こちらは欠陥が指摘されたエンジン換装タイプなんで、昨年渡道した時はキハ400が代走してました・・・。
今年はどうなっているんだろう。

20150124204015ed5.jpg

20150124204016246.jpg

この色に塗り替えられた当初はデビュー時の方が好きだったんですが、見慣れてくるとこちらの方が精悍ですね。

201501242040183c3.jpg

先輩であるキハ80を継承する様な顔立ちは、いかにも「国鉄型」で好感がもてます。

201501242040193ef.jpg

引退までにもう一度乗車機会があるといいのですが・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/24(土) 20:47:30|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

勇退発表

JR北海道のキハ183系の全車引退が公式に発表されました。
まだ数年間の猶予はあるみたいですが、またしても国鉄型が消え去って行くんですね。

20150117222219ef9.jpg

この間、80系を追い出したばかりと思っていましたが、歳月の流れはこの歳になるととても早く感じます・・・。

20150117222222078.jpg

車体デザインはともかく車内設備は・・・・な80系ばかり乗っていた身には、ブラウン系の内装でシートもぶ厚い183系に乗った時はその豪華さに驚いたものですが。

20150117222220f33.jpg

初めて183系を見たのは確か80年3月。
白老駅で降りて、その日の宿の白老ユースホステルへ向かう途中で900番台が轟音立てて通過していく姿でした。

お互い歳をとりました・・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/17(土) 22:29:31|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宗谷本線の特急

JR北海道の特急群が大変な事になっています・・・。
とにかく「どうしようもない」としか言えない体質の会社になってしまった様で・・・。

更新改造を受けた183系は全て運行停止。
未改造の車両達もフル稼働でなんとか頑張っている様ですが、「サロベツ」は車両が足りず運休・・・。
旭川-稚内では代走の快速列車が走っていますが、使用されているのはキハ400+40。

20140305202905301.jpg

183系なみのスジにするにはキハ400を充当するしかないのかな?
それにしても快速にお座敷車両とは・・・お粗末。
こちらは変わったモノが撮れたんで文句言わないすが(笑)

20140305202907b82.jpg

かたや「スーパー宗谷」は261系が今のところトラブルないんで、いつも通りの姿でした。

この両列車も国道の「音威子府バイパス」が開通した時にはどうなる事やら・・・。
宗谷本線そのものの存続もあやういかも知れないですね。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/05(水) 20:35:30|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後の奮走

いよいよ活躍の時間も残り少なくなってきた711系。
かつてはキハ22と同様に急行からローカルまでどんな仕事でも頑張ってきた車両です。
最後のお別れ?を言いに会いに行ってきました。

20140216190210ae5.jpg

20140216190212890.jpg

この場所で撮影するのは実に30年ぶり。
当時は線路の端を雪かきしながら行ったものですが、今は逮捕されちゃいますね・・・・。


20140216190216861.jpg

201402161902148f9.jpg

非電化区間でキハに乗り続けた後にこの車両に乗ると、とても豪華に思えたものです。
長い間、本当にご苦労様でした。

711系が引退すると北海道内の最古参の電車って721系って事になるんですね。
こちらもなんだかピンとこないと言うか・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/16(日) 19:07:58|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

石北貨物

今回はラッセルだけでなく、石北貨物も遠軽までですが、追いかけてきました。
3年ぶりの石北貨物です。その存続もDD51も不透明になってきただけにどこでもいいから撮りたかったので。
前回は同行者の了解をもらって旭川から愛別まで追いかけました。大した距離でもなく、そこから宗谷ラッセルへと向かったので大丈夫かと思っていたのですが、帰ってきてから数日して「石北貨物なんか撮りたくなかった。僕は宗谷ラッセルだけ撮りたかった。奴らに無理矢理連れて行かれた」とぼやいていたとの話を聞き・・・。
複数で行けばレンタカー代とかが割り勘なんで財布にはやさしいですが、人数がいればそれだけの意見があるというのもわかった次第で・・・。
でもそんなに撮りたくなかったのなら、なんでその場で言ってくれなかったのか・・・。なぜ陰口叩くのか・・・最近は交流が無くなった方なんで謎のままですが・・・。

まあ、そんなこんなで今回は傷も癒えたんで久々に撮影に行きました。

201402142041118ad.jpg

夜明けと共に現れたDD51は朝日にちょっとだけ顔を輝かせて神秘的な姿を見せてくれました。
やっぱいいなぁ・・・。

201402142041143f7.jpg

ズームなのでグッと寄せてもう一枚。

2014021420410947d.jpg

遠軽名物の「クネクネ」。
実は恥ずかしながらコレ撮るのも初めてです・・・(汗)
朝日に顔面輝かせていい場所ですね。

ハイライトの常紋も行ってみたかったのですが、同行者を迎えに旭川空港へ戻る時間となりここでお別れ。
存続されるのであれば、ぜひもう一度行ってみたいです。今度は常紋越えを撮影に!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/14(金) 20:47:41|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤熊ラッセル

「レッドベアー」ことDF200。
まだそんなに撮った事のない機関車なんで撮影へ。
前日から降り止まぬ雪と強い風に苦労しながら待っていたらやってきました。

20140208183632bbe.jpg

20140208183630f41.jpg

まるでラッセルの様に雪を掻き分けながら突進してきました(笑)
北海道のラッセルは雪煙を巻き上げて走るのがウリですが、雪質が軽いので積雪の後はどんな車両でもそこそこにいい感じです。
中でもDFは重たいせいか中々の掻きっぷりでした。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/08(土) 18:42:10|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

厳寒の夕暮れ

滞在期間中の旭川はとにかく寒かったみたいです。
道北でも―15℃くらいまで下がりましたが、旭川の厳しさはそれを超えていました。

20120219185909a25.jpg

到着した日の朝もそうでしたが、この日も夕刻が近づくにつれて白いもやが市内を包み込む様になりました。
厚着をしていても着衣にしみ込む様に寒さが突き刺さってくる感じでしたね。
ミラーバーンと化した交差点の停止位置付近はとにかく止まらない・・・。
レンタカーを無事に返却できた時はなんともいえない安堵感がありました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/19(日) 19:03:40|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

薄暮

上サロベツ原野にたどりついた時はすでに薄暮。
うっすらと落陽も見れたので撮影する事に。

120120徳満

なんかこの時間帯が一番肉眼で見るよりも写真で見た方が幻想的な感じがします。

などど言いつつ、実はこの時にレンタカーは前輪脱輪中・・・・。
この後、一時間ほど格闘して無事脱出できました・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/17(金) 20:26:20|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター