鉄たまの外道なお話部屋   

少雪の正月

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

年末は正月用の酒を会津へ買いに行こうかと思ってましたが、全然雪がなくてスタッドレスがもったいないので
いつもの酒屋へ電話注文しました・・・。
今のところ、これで2シーズン続けて雪が少ないのですが、この先どうなるんでしょう?
冬に入る前にエルニーニョが終わり、大雪の日も・・・なんて予報も聞いた気がしますが。
確かに札幌なんかはとんでもないドカ雪くらって都市機能がマヒするほどだったし、ここ数年続く「爆弾低気圧」で
単発的にドッサリの状況が続くのでしょうね。

2017010816185056a.jpg

写真は2年前の津軽にて。
この日は朝からドカ雪で、これを撮っている頃にはすぐそばの津軽湯の沢で「トワイライトエクスプレス」が立往生していました。
スマホには搭乗便の「欠航するかも?」ってメールが度々と入り、ドキドキしながらの撮影でした。
運がいい事にこの写真を撮ってから10分後には雪があがり、晴れ間がのぞき出したので無事に帰る事ができましたが、
トワイライトは翌日まで立往生の上、確か救援のDLが出動した記憶が・・・。

あんまり派手に降られても困りますが、写真を撮る上でも夏場の水需要の為にも適量で降ってもらえないかと・・・。
雪国の方々からしたら雪なんか全くない方がいいのでしょうけど。

自然って人の思う様にはならないですね。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/08(日) 16:29:32|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年もお世話になりました

今年もあとわずか。
部屋の掃除をしていたら、ひょんなところからとんでもないネガが出てきました。

都電神明町1

1971年3月。
地元を走っていた都電20系統(江戸川橋-須田町)の最終日の写真です。
学校終わってから友達とあわてて撮りに行った記憶があります。
この時ばかりは親が当時は高価だったカラーフィルムを奮発して買ってくれて、貴重な12枚に記録するべく張り切って出かけました。
写真は神明町にあった「神明車庫前」電停です。

都電神明町2

あいにくネガが退色というか赤色になってしまっていて、まともにお見せできるのはこの2枚程度でした・・・。
他の古いネガも早めにデジタル化せねば・・・とは思っていますが、中々できないものですねぇ・・・。

写真からも自動車の普及が進み、都電が邪魔者になってしまっているのがわかります。
残しておけばこんなにエコで身近な交通機関はなかったのですが・・・。
宇都宮も新たにLRTを走らせる事が決定し、路面電車が見直されつつあるので、都電も荒川線だけでなく、
どこかで復活してくれないものでしょうか?

この20系統、不忍池付近は専用軌道を持っていて、上野動物園と不忍池の間を颯爽と走っていました。
その隣に一足早く引退した5500型が仲間を見守っていたのを思い出します。

さて、自分にとっての2016年は鉄に対する気持ちの離れが一層加速する年でもありました。
「撮るべきモノがない」ってのが最大の理由ではありますが、その他いろいろな環境の変化もありました。

そんな中で発見されたこのネガ。
自分が鉄を始めた初期も初期。鉄専門で・・という事ならばコレが初体験だったと思います。
完全に鉄引退を否定されている様な気がしました。
これからもぼちぼち気が向いたら・・・くらいでは続けて行こうかなと思っています。

今年も大変お世話になりました。
よいお年をお迎え下さい。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/31(土) 13:20:31|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

筑波サーキットへ

筑波サーキットで行われるイベントの招待券を貰ったので、たまにはモータースポーツ。

DSC_5018.jpg

DSC_5055.jpg

ドリフトのレースはヘアピンにて。
超ハの字(笑)

DSC_5463.jpg

FDに32RにAE86。
リアルな「頭文字D」の世界。
サーキットだとハチロクは辛そうでしたね。

DSC_5339.jpg

一番感激したのはケンメリGT-Rが現役でサーキット走っていた事。
オーナーも維持管理が大変そうです。
ライバルのセリカLBやらハコスカGT-Rやらも勢ぞろいで、自分が一番クルマが好きだった時代を思い出しました。
もちろん免許なんかまだ取れない歳でしたから、1/24プラモ揃えて満足してました。

DSC_5350.jpg

ピッカピカのL20エンジン。これはZのエンジンです。

DSC_5741.jpg

フェラーリ軍団も爆音轟かせていました。

そして一番のメインイベントは小林可夢偉選手がスーパーフォーミュラーを駆り、コースレコードにアタック!

DSC_5657.jpg

DSC_5658.jpg

DSC_5630.jpg

DSC_5560.jpg

見事コースレコードを塗り替えました!

で、一番自分が萌え~となったのは・・・。

DSC_5100_2016122422120182e.jpg

このモデルのお姉さんだったっりして・・・(笑)
係の人に「車ばかり撮ってないで、ウチのコも」って言われて撮りましたが、さすがはプロ。
ちゃんとこちらにカメラ目線向けてくれました。どもです。

普段、音速超えの超爆音のファイターを見慣れているので、スピードも音量も今イチな感じでしたが、
モータースポーツも機会があればまた。

筑波は近くていいや。



  1. 2016/12/24(土) 22:19:28|
  2. ○○な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老雄も頑張りました

老雄F4ファントム。
鉄道の世界で言えばEF58みたいなもんでしょうか?
その現存機体の全てが百里基地に集まった今年の航空祭は、まさにファントムの独壇場でした!

DSC_3922.jpg

いきなりコンバット・ディパーチャー三連発!
ド肝を抜かれました。
一発目のRFは民間用のL側滑走路を使用した為、基地に入らず西門付近で撮影していた自分たちはアフターバーナーの超爆音で、久々に鼓膜がビリビリ!(笑)

DSC_4447.jpg

AGGではバリ晴れにもかかわらずベイパーが出てくれました。

DSC_3579.jpg

DSC_3646.jpg

40年以上も働いてきたジイサン機体だけに、老体にムチ打つ姿には大感激。
昨年のしょっぱい航空祭はなんだったのか・・・てな感じのノリノリな飛行でした。
それにつけても空自機は米軍機と違っていつでも何年経った機体でもピカピカですね。

DSC_3558.jpg

普段は使う事のないアレスティング・フックまで出していただきました。
この写真は事前訓練のものです。

DSC_3209.jpg

着陸時にこちらが手を振ると必ず挨拶してくれるパイロットたち。うれしい限りです。
この優秀な人々が血を流す様な事には絶対になってほしくないんですが、ヤクザまがいの近隣国の動きがかなりヤバくなってきましたね・・・。

ファントムも退役まであと数年。
一度も戦闘行為に加わる事なく、静かに去って行ってもらいたいです。




テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/18(日) 18:46:04|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

百里基地航空祭2016 ブルーインパルス

今年2回目のブルー撮影。
テイクオフの時は中々の青空でした。

DSC_4597.jpg

DSC_4682.jpg

DSC_4736.jpg

ワックスを塗った様なピカピカの青空の中を舞うブルーは見ていて気持ちがいいです。

DSC_4618.jpg

DSC_4620_20161210192420968.jpg

DSC_4626.jpg

こんなド迫力の演技の空の下、途中の渋滞に見舞われた車列がなんとも・・・でしたが。
ドライバーだけ残してあわてて車外へ出て撮影なんて人も多数・・・(笑)
「陸の孤島」と言われる百里基地は過去にもサンダーバーズ飛来の際に伝説がありますからね。

DSC_4674.jpg

DSC_4879.jpg

途中からはあっという間に雲が出てきて、ブルーも雲のない場所探して演目を続けるハメに・・・。
それもダメになってきて、最後は第一区分からまさかの第四区分・・・。こんな事もあるんですね。

DSC_4858.jpg

DSC_4741.jpg

どん曇りのブルーってのも見た事なかったんで、コレはコレで楽しめました。

今年もありがとう!来年もよろしく!!

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/10(土) 19:37:09|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イーグル 百里ふたたび

「梅組」こと305飛行隊が異動になり、寂しくなった百里に再びイーグルが還ってきました。
とはいえ、航空祭の機動飛行展示の為ではありますが。

DSC_4098.jpg

本番では305も1機還ってきてくれましたが、こちらは地上展示用。
機動飛行は小松の306が披露してくれました。

DSC_3096.jpg

ヨソ様の機体なんで、ファントムに比べると高く遠くと控えめな感じでしたが、それでも浜松の時よりはよかった気がします。


今回はそこそこ撮りなれてきたので、背中パッカンの写真だけでなく、色々な角度で狙ってみました。

DSC_4064.jpg

DSC_4222.jpg

DSC_4231.jpg

アフターバーナーの赤い炎は音だけでなく、見ていてもカッコいいです。


DSC_4218.jpg

DSC_4185.jpg

天気も練習・前日予行共に冬晴れの雲ひとつない青空で言う事なし!でした。


DSC_3667.jpg

夕陽の中を帰投するイーグル。
また来年もどこかでよろしく。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/03(土) 18:26:35|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜汽車

今回の運行は片道運行で2日間の日程。
1日目は深夜に長岡をDLに牽かれて出発。早朝に飯山へ到着する回送ダイヤが組まれてました。
バカ停をする森宮野原へ行ってみる事に。
深夜だってえのに15人くらいはいたかも知れません(笑)

20161127180956eee.jpg

ここんとこあまり鉄もしないので忘れてましたが、今は回送時には「おてもやん」って言われてる巨大な反射板が取付されてるのを忘れてました・・・・。

201611271809545d8.jpg

仕方ないんで、広角にして、積雪量日本一の駅の柱を入れて、森宮野原で撮った事を証明する写真を。

20161127180957792.jpg

ならばサイドから撮ればいいんだ!って気づいたのは発車1分前・・・。
なんとか一枚だけ撮る事ができました。

奥にいるのは「おいこっと」の車両。
普段はローカルでも使用されているんですね。
内装がよくなっただけで座席配置とかも変わらないし、指定席料金は車内サービス代といったところでしょうか?


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/27(日) 18:17:09|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SL飯山線ロマン号

飯山線で蒸機運行があったので、試運転初期に出撃してきました。
今日から本運転ですが、紅葉が進むにつれて撮影者の数も激増し、それに伴い沿線でのトラブルも激増したとかで、再訪はあきらめましたが・・・・。

20161119202356280.jpg

飯山-十日町間はちびろくのラッセル・工臨・浪漫などで勝手知ったる路線なんで、いつもの撮影地を中心に。
この場所はちびろくの時はすごい人出なんですが、幸いにも数名。のんびりと撮影できました。
それにしてもしばらくご無沙汰してるうちに左側の木が伸びてトンネルポータルが見えなくなってました・・・。
それも人が少なかった原因かな?

20161119202359cc7.jpg

途中でのバカ停を考慮して、頭の中でどことどこへ行けばいいかはそれなりに(笑)
写真左端のイチョウの木も今日あたりはかなり色づいているんでしょうね。

栄大橋はものすごい人出だったんでパスしましたが、その後は撮影禁止になった様な噂も・・・。


20161119202357629.jpg

とはいえ、勾配まではよくわからず、とりあえずDLの定番優先って事で追いかけました。

困ったのが十日町から先。
未体験ゾーンなんで、スマホで過去の写真を見つけながら探す事に。

201611192023554b5.jpg

何とか見当つけてお立ち台を見つけました。
やはりここが一番の人出でした。

この日もあまり天気がよくなかったですが、試運転は総じてどの日もあまりよくなかったのではないでしょうか?
本運転の今日もあいにくの天気だったのかな?
でも明日は天気よさそうですね。紅葉もかなり進んでいるだろうし。

自分は自宅警備員で、そろそろ寿命を迎える愛車のHIDの交換でもする事にします。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/19(土) 20:41:37|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カエルがカエル

百里基地に久々に行ってきました。
305飛行隊のイーグルが宮崎県の新田原へ配置換えとなり、代わりに301飛行隊のファントムがやってきたので。

DSC_2640_20161113202343141.jpg

カエルがマフラーを巻いた部隊マークのファントム。
元々はここ百里が生まれ故郷で、筑波山の「四六のガマ」と「無事にカエル」からデザインされたと聞いています。
後ろに見える302飛行隊は「オジロワシ」。そう千歳が生まれ故郷。
一時は那覇基地に配属されてたりしましたが。

DSC_2653_20161113202344f69.jpg

練習機のT-4カエルも初の撮影。

これで百里基地は3部隊全てがファントムになってしまいました・・・。
逆にファントムが見れるのは百里基地だけになりましたが。
ただ、2020年ころまでには新鋭機F-35の配備が完了し、全機引退との事なので、現役の姿が拝めるのもあと数年という事になります。
それまで思い残す事がない様に通おうかと思います。
カエルも終焉の地が百里になって喜んでいるのかな?

百里の紅葉もかなり見ごたえがある様になってきました。

DSC_2221.jpg

そいえば・・・。
リンク貼らせていただいている方のエントリーに利尻昆布使用のカップ麺がアップされていました。
自分もどこかで見たな・・・・と思っていて、基地近くのセイコーマートに行ってみたら・・・

DSC_8218.jpg

ありました!(笑)
なぜか茨城県はセイコーマートが沢山あります。
大洗港からの輸送が楽だからなのでしょうか?
豊富産の牛乳とかガラナもよく買ってきます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/13(日) 20:34:05|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

浜松エアフェスタ 2016

今年から駐車場が抽選となり、めでたく当選したのでオッサン3人で出撃・・・(笑)
浜松基地は初めての訪問です。
ゆくゆくは全基地制覇!なんて事は考えていませんが、浜松ならば比較的近いし、ブルーインパルスをまだ見た事がない人もいたので。

DSC_1237.jpg

ご当地でしか見れないE-767も見たかったし。
百里の観閲式には飛んできますが、あっという間に通過していくだけなんで。

DSC_1247_20161030184232c88.jpg

こんなE-767も(笑)
アニキが滑走路に降りてきたところで2ショット。
問題なのがこの写真でわかる通り、終日逆光なこと・・・。
苦労するのは行く前からわかっていたので、UVフィルターにしていったのですが、これが失敗でした。
望遠側のピントが今イチで・・・。フィルターの影響というのを帰ってきてから知り・・・。


DSC_1304.jpg

小松のF15の起動も初めてでした。
昨年の百里も・・・な起動でしたがこちらも・・・。
あまり派手にやるなと指示が出ているのかな?

いよいよブルーインパルス。
この時間になるとますます逆光となり・・。開き直って撮影しましたが・・・。

DSC_1581.jpg

DSC_1585.jpg

DSC_1588.jpg

DSC_1473.jpg

何とかスモークの反射が助けてくれた感じでした。
こんな状況なんで、持参した受信機から聴こえるブルーのパイロット達の会話を楽しむ方に集中してました。





  1. 2016/10/30(日) 18:59:21|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター