鉄たまの外道なお話部屋   

航空観閲式 訓練開始

今年は3年に一度の「航空観閲式」の年。
10月に入り、いよいよ本館的な訓練が始まったので出撃してきました。
F-15はなんと新田原の「梅組」が久々の里帰りという事で、ギャラリーの皆様も懐かしがってました。

F-2は築城の機体ですが、連日気合が入っている様で、中々の評判です。

DSC_2580.jpg

「スプレッドアウト」もガッツリと決めてくれています。

DSC_3533.jpg

DSC_3557.jpg

DSC_3610.jpg

DSC_3571.jpg

爆装していないF-2は実に軽やかですね。
ヒラリヒラリと空中を気持ちよさそうに舞っていました。


ところで・・・。
出撃した日は悲劇の日でもありました・・・。
AMの訓練が終わり、光線の良くなるPM訓練を待っていた時ですが、基地にけたたましいサイレンの音が。
目を凝らして見ると南側の誘導路あたりで煙。
最初はお昼のサイレントタイムを利用して発煙筒焚いて消火訓練でもしてるのかな?と思いきや緊張度が違う。
なんと火元はファントム! 貴重なオジロワシが燃えている!!
幸い、パイロットは無事脱出した模様でしたが、20分後にはマスゴミのヘリがわらわらと・・・。
なんともせつない日でした。
炎上するファントムの写真も何枚か撮りましたが、UPしません。ネットで色々と出てますのでそちらでお願いします。

しかしショックだ・・・。
前日のヘリ墜落に続きどうなっているのやら。
無事に観閲式が終了してもらいたいです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/22(日) 18:28:51|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緊張の棚ボタ -三沢航空祭2017-

北の黒電話みたいな頭した将軍様が挑発を続けるんで緊張が高まってきました。
三沢航空祭の開催される前日はヤツらの建国記念日なんで、また何かやらかしそうでヒヤヒヤしました。
実際、正式にプログラムが発表されたのは数日前・・・。こんなに遅くなった事はないはずで、それだけ緊張が高まっていたのだと思います。

その緊張のおかげで三沢にB-1B戦略爆撃機と新鋭ステルス機F-35Bが飛来・展示される事になり、不謹慎ではありますが、黒電話の挑発のおかげで超レアな機体を拝める事に。
「たとえグアムを攻撃しても、三沢からだって攻撃できるんだぞ!」って意思の表れだそうです。

そしてその出会いは突然にやってきました。

DSC_0856.jpg

航空祭前日は基地に入れないんで、航空科学館から予行を見ていました。
数日前に到着しているという情報があったんで、もう基地内にいるものばかりと・・・。
無線機も持込禁止なんで、情報を聞くでもなく、カメラを持ったヲタたちが一斉にザワつき始めたんで、東の空を見たらば・・・。

DSC_0865.jpg

ぬおぉー!このシルエットはまさしく「死の白鳥」ことB-1Bランサー!
ジジイ世代には「ガッチャマン」のゴッドフェニックスとカブってしまいます(笑)

DSC_0915.jpg

あいにく逆光なのと夏期特有のガスがかかった空なんでハッキリとは写らず・・・。
それでも必死にシャッター切りました!
大ざっぱなデザインばかりの米軍機ですが、この機体は実に美しいですね。

DSC_1886.jpg

翌日、航空祭で展示されている姿を拝みに行きましたが、近寄ってみると結構老朽化してますね・・・。
空自機だとファントムみたいなジイさんでもそこそこキレイにしてもらっているのですが・・・。


そしてもう一つの目玉!
最新鋭ステルス機 F-35B ライトニングⅡ

DSC_1864.jpg

こちらはピッカピカの機体でした。
AMは悪天候のため、ハンガー内の展示でしたが、お昼からは外へ出してくれました。

DSC_1876.jpg

まだまだ機密の固まりで、色々と細かい部分は封印されていました。

DSC_1878.jpg

このB型、コミック「空母いぶき」では空自にも配備されて中国のステルス機 殲-20をフルボッコしますが、
「いずも」型の大きさでは搭載できる機数も限られているし現実味は薄いのではないかと・・・。
そんなもんがいる世の中になってもらっても困りますが。

DSC_1873.jpg

ともあれこの両機。北朝鮮のレーダーでは捕捉できず、黒電話もビビりまくっているとか。
空自用のF-35Aは小牧で着々と製造が進み、米国で空自パイロットの訓練が続けられています。
来年には三沢基地に配備される予定で、302飛行隊となる事が発表されていますね。
となると、百里の302飛行隊、F-4ファントムもいよいよ終焉となる訳で、寂しくもあります。
伝統のオジロワシの部隊マークはぜひとも継承してもらいたいものですが。


テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/01(日) 18:48:00|
  2. 航空機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blue Impulse -三沢航空祭2017-

雲もほとんどないド快晴の中でブルーも楽しめました。
ネタとしては日にちも経過してきたので一気出しで。

DSC_2013.jpg

DSC_2056.jpg

DSC_2101.jpg

DSC_2119.jpg

DSC_2174.jpg

DSC_2199.jpg

DSC_2263.jpg

DSC_2267.jpg

DSC_2286.jpg

DSC_2302.jpg

DSC_2308.jpg

DSC_2341.jpg

DSC_2355.jpg

DSC_2370.jpg

DSC_2392.jpg

申し分ない空でしたが、最後の「コークスクリュー」の頃には低空に雲が出てきてしまいました・・・。

DSC_2414.jpg

でも今まで撮影したブルーの中でも最高のコンディションだったと思います。
今年は地元青森県出身のパイロットがいたらしく、観客の間でもそんな話がちらほらと出ていました。

北東北の澄み切った空の下、思い切った演技を堪能できて大満足でした。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/24(日) 22:29:16|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ファイティング・ファルコン -三沢航空祭2017-

2年ぶりに三沢基地の航空祭に行ってきました。
今回は「大人の休日倶楽部パス」の時期がビンゴだったので、格安旅行。
2年前はあいにくの大雨で午前中に早々撤収・・・。
そして今回は入口で荷物検査を終えたとたんにものすごい大雨と大風・・・。
立っているのもやっとで「隊員は来場者をすみやかに安全な場所へ避難させよ」の放送の中をやっとの思いで避難・・・。
実際、ケガ人も数名出るほどの悪天候でした。

DSC_1545.jpg

ところがどんどん天候が回復し、見どころの米軍三沢ベースに所属するF-16のアクロバットチームの演技が始まる頃には快晴。
このF-16、ブルーインパルスとは別の楽しさがあります。

DSC_1575.jpg

DSC_1605.jpg

嵐は空気まで「真澄の空」にしてくれたみたいで、夏場特有のガスもなくなり写真撮るにはもってこいのコンデションに。

DSC_1577.jpg

DSC_1818.jpg

DSC_1771.jpg

ベイパーもバンバン出て言う事なし!でした。
過去から通算しても今回が一番の条件で写真が撮れたと思います。

「E5 はやぶさ」で三沢に行って「F-16 ファルコン」を撮る。「はやぶさ」づくしでした(笑)



テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/17(日) 18:50:12|
  2. ミリタリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い悪魔

7月に百里基地を基点として日米合同訓練があり、米軍岩国基地から「レッドデビルス」が参加と聞き、出撃してきました。

DSC_0063.jpg

尾翼が赤い隊長機。
どうやら調子が悪かったみたいで、遅れて到着したり訓練後半には飛ばなかったりとヒヤヒヤしましたが、自分が行った日は無事に飛んでくれました。

DSC_0033.jpg

一般機は尾翼がちょっぴり赤いのと、機体によってタンクに「RED DEVILS」の文字が。

DSC_9853.jpg

DSC_0481_02.jpg

南上がりのひねりポイントも空自機とは違うんで、撮るのに一苦労・・・。


今日も黒電話の野郎が無謀な核実験・・・。
中国やロシアがかばう姿勢を見せ始めているので、すぐにドンパチにはならないんでしょうが、この先どうなるんでしょう?
我が家の周りに地下なんかないし・・・。




テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/03(日) 18:23:11|
  2. ミリタリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川霧の只見線

今年初の只見線へ。
「鉄」そのものの興味も薄れつつあるのですが、只見線も正直飽きてきました。
とにかく首都圏からは遠すぎますね・・・。

0729一橋

観光路線として復活してもこれだけ不便な場所だとリピーターがどれだけいるのか?いたとしても受け入れるだけの宿泊施設等があるのかどうか・・・。
自分がお世話になってきた旅館も廃業してしまったみたいだし、高齢化・過疎化に歯止めがかかってない気もします。
地元が決めた事なんで、よそ者がとやかく言う事ではないですが、そんな地域の自治体が年間で億の負債をしょい込むってのも・・・。
老人が決めた事によって若者が将来苦しまない事を祈るばかりです。年金支給が75歳ってのも現実になってきましたし・・・。

0729二橋

そんな中途半端な気持ちの自分にも川霧はしっかりとお迎えしてくれました。自然は偉大だ(笑)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/27(日) 18:17:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

四季島 初遭遇

磐越西線で早朝に「四季島」を撮影しました。
見るのも撮るのも初めてです。試運転では成田線とかも走ったらしいですね。

DSC_0677.jpg

前日のクワガタ採集中、22頃から降り出した雨は夜中に勢いを増し、撮影できないかな?と思っていたところ、何とか通過1時間前には小降りになってくれました。
とはいえ光線最悪・・・。

今朝、磐越西線で人身事故だったみたいですね・・・。
週イチでしかも未明に走行の列車なのに不運としか・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/13(日) 20:43:55|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ばん物快走!

ユアスタまでベガルタvsレイソル観戦ついでに磐越西線へ。
夜は久々にクワガタ採集をしましたが、こちらも大漁でした。



いつものお決まり場所でなく、急客機らしい長編成で快走するシーンも撮りたいとロケハンして選んだのがこの場所。
真夏の暑い一日でしたが、そこそこ煙も出て中々でした。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/06(日) 18:41:59|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴海埠頭にて

久々にカメラ触りました・・・。もはや何と言ったらいいか・・・。

で、晴海にカナダ海軍のフリゲート艦「ウィニペグ」「オタワ」が来航するとの事なので、天気もよさげだったので出撃。

DSC_9663.jpg

まずは「ウィニペグ」が予定より早く?やってきました。間に合わなかった見学者も結構いた様な。

DSC_9611.jpg

エスコートする海自艦は「うみぎり」。
レインボーブリッジを通過する車も護衛艦の姿みてビックリした人もいるのではないでしょうか?

DSC_9743.jpg

そして「オタワ」。「ウィニペグ」と同型艦みたいですね。名前見ないとどっちがどっちだか・・・(笑)

DSC_9772.jpg

こちらのエスコート艦は「あぶくま」でした。
冬場の撮影だと逆光になるんですが、この日は半曇りなのにも助けられたのか、そこそこの光線で撮れました。

しかし暑かった・・・。
なんか見てたら久しぶりにフェリーで北海道とかに行ってみたくなりました。




  1. 2017/07/16(日) 18:40:36|
  2. 海上自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

零戦大空へ

ネタ切れでかなり放置してしまいました・・・。

先日、幕張で行われたエアレースに零戦が参加するとの事で撮影に行くことに。
会場は高額なんで、浦安へ・・・と行こうと思いましたが、零戦とDC-3の使用空港は徹底的に秘密にされてどうやら浦安ではなさそう・・・。
という事で、あそこかな?と目星をつけて行ってみたらビンゴでした!

DSC_8822.jpg

DSC_8826.jpg

離陸前のスナップもかなり撮りましたが、主催者の方から「この場所での写真はUPはしないでほしい」と撮影に来た人々に前もって言われてましたので、場所の特定できない空中での写真はこの程度です。

今後のスケジュールはどうなるのかわかりませんが、色々な場所で飛んでもらいたいですね。
ただ、今回も共産党やら朝日やらが騒いでいますし、どうなる事やらわかりませんが・・・。
千葉市長のコメントではないですが、イベントで非武装で飛ぶ単なる航空機にあれこれいうのは無理があるかと・・・(笑)

  1. 2017/06/11(日) 21:40:29|
  2. 航空機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター